この記事を書いた人 りょうこ🌈
りょーこ
りょーこ
ブログを読んで頂いて本当に有難うございます。 もしも不明な事や、質問がありましたらお気軽にご相談下さい。以下のLINEより24時間いつでも連絡を下さい。 真夜中でも大丈夫ですよー🌈

ベビーシッターは副業として始めるのに資格が必要なのか?具体的に解説をしていきます✨

 

りょーこです✨

本日のテーマはベビーシッターは無資格でもできるのか?

という事について記事にしてみました。

 

ベビーシッター無資格 でできるの?

ベビーシッター無資格

ベビーシッターをするには資格が必要だと思われがちですが、実はベビーシッターになるには資格は必要ないのです。子供のお世話や遊んだりすることができれば資格は必要なくベビーシッターになることができます。年齢制限もありませんのでお年寄りと呼ばれる年代の人でも活躍されていてニーズの高い仕事です。ベビーシッターの仕事をするにはベビーシッターに特化している派遣会社やベビーシッターのマッチングサイトで探し登録や面接をします。いくら無資格でベビーシッターになれるといっても保育士などの資格を持っている人や経験者は有利ですので、民間の資格(ベビーシッター資格認定試験)を検討してみても良いと思います。

ベビーシッター資格認定試験というのは、こちらです。

http://www.acsa.jp/htm/license/license-exam.htm

 

取得すれば認定ベビーシッターと名乗る事ができます。

認定ベビーシッターとは、ベビーシッターとして必要な職業倫理を備え、専門知識・技術を有し、さらにそれに基づく実務経験を有している者であり、かつ、協会が実施する認定試験に合格している者をいいますが、持っている方が仕事が取り易いという事に繋がります。

ベビーシッターも毎日仕事をする人も居れば副業感覚で週に数回の仕事をするというスタイルでも確立できるものなので、リアルビジネスでの副業として、考えるのは有りだと思いますよ🔆

ベビーシッターの仕事とは

ひとことでベビーシッターといってもその仕事は多岐に渡ります。基本的には子供の世話が中心となりますが、保護者のニーズによって依頼内容が異なり知育を重要視している人が多く、お絵描きや英語のレッスンなどのスキルを持っている方が有利に働けることはもちろんのこと、自宅での世話が多いですが子供の食事の用意や送迎などの依頼もあります。

ベビーシッターの報酬はどのくらい?

ベビーシッターの報酬は、時給制が多く1時間あたり1,300円〜2,000円台が多いです。仕事の内容によっても差がでてきますがベビーシッターの経験やスキルに応じても報酬の上下はあります。また、先に述べた保育士資格などを持っているほうが有利なのと、夜の時間帯や宿泊保育になると高時給になります。ベビーシッターの働き方は給与として受け取る方法とフリーランスとして報酬を受け取る2種類の働き方があり、給与の場合は会社務めと同じように企業が年末調整を行ってくれますが報酬として受け取る場合は自分で確定申告をしなければなりません。

ベビーシッターのメリット・デメリット

ベビーシッターは好きな日時で短時間でも働ける仕事なので副業に適しているのがメリットで、保育園ではないのでたくさんの子供達の世話をするのではありません。大抵は1人~2人の子供の世話になるので体力がそれほどなくてもできる仕事です。働く日を増やせば増やすほど稼ぐ事ができるのもメリットですから主婦の副業として人気があります。デメリットととしては、どんな仕事でもそれなりの責任があるように子供の面倒を見るにも責任があります。ケガや病気には気を付けなければなりませんし、仕事を引き受けた後は自分の都合で簡単にはキャンセルできません。

おすすめのベビーシッターの仕事を探す方法

ベビーシッターマッチングサイト

ベビーシッターマッチングサイトでは直接取引ができるので、自分で働く日や時給を設定できます。登録は面談や選考があり自治体への届け出も必要となりますがベビーシッターの派遣会社を介さずに仕事ができます。

コモリネット

https://www.comorinet.com/

 

コチラのキッズラインというサイトは、無料会員登録でベビーシッターの登録も可能です。

https://kidsline.me/

こちらでも サポーターとして働く→ぺびーシッター という項目から登録が可能です。

幾つかどのようなサイトかを説明すると…

キッズライン

キッズラインは、週1回から好きな時間で働けて得意なことをオプションに設定できます。例えば英語のレッスンやお絵描きなどをオプションに設定することで保護者のニーズとマッチングしやすくなります。依頼者の身元確認や賠償責任保険が整っていますので安心して働けます。最初の時給は1,300円~始める人が多いです。

アイマム

アイマムは、直接保護者と保育請負契約を結ぶマッチングサイトで保護者の依頼投稿にエントリーする形式でマッチングします。登録料などが一切なく、送迎や自宅保育の依頼が多いです。時給は1,500円ほどまでで依頼者から設定されているのがほとんどで、依頼者と面談を行ったあとに仕事をする流れです。

コモリネット

コモリネットは、2002年からシッターサービスを提供している保育に特化したマッチングサイトで、シッター側が希望時給や希望日や条件などを提示してマッチングします。認証マークや評価で人気度が上がります。

ベビーシッター派遣会社

ベビーシッター専門の派遣会社に登録すれば会社が割り振ったベビーシッターの仕事ができるので安定的に仕事がしたい人向けです。シフト制で融通を利かせながら働くことができます。保護者との価格交渉などなく、決まった時給が派遣会社から支払われます。

ベアーズ

ベアーズは、家事代行の時間制サービスを初めて開始した会社で、未経験からスタートした人が90%以上と多いので、未経験者の人でベビーシッターをやってみたい人におすすめです。保険や各種社会保険も完備しており、交通費が支給されます。安定的な副業にしたい人に適しています。

ラビットクラブ

ラビットクラブは、ベビーシッターサービスで30年の歴史と研修制度があります。コーディネーターがクライアントのニーズに合わせてベビーシッターを派遣します。会社がクライアントと契約していますので、トラブルが発生しても心強いです。

まとめ

ベビーシッターやってみたいけど…難しそう…みたいに思う人が大半だと思うけど実はそれほどでもありません。

と言っても大切なお子さんの面倒を見るので、それなりに神経は使います😅

ベビーシッターの副業を紹介しましたがいかがでしたか?意外にも無資格でできる仕事でニーズの高い仕事だということが分かったと思います。しかも感謝され喜ばれる仕事です。保育の資格をもっていなくても子育て経験があれば活かせる仕事で自分のライフスタイルに合わせることができます。また、ベビーシッターも同様に副業の収入が年間20万円以上になれば確定申告が必要です✨

 

ベビーシッターより良い仕事で完全在宅で取り組める上に月50万を目指せるものは

ベビーシッターは、自信のある人なら簡単です。

副業として始めている人も多いのですが それ以外に副業感覚なら、もっと利益が大きい稼ぎ方もありますし 家から出なくても稼げる方法は、幾つかあります。

 

普通に稼げる 在宅OK

在宅副業

月間利益5万円~10万円を稼ぐ人が軒並み増えています。

 

初心者に優しいSNSノウハウ

Twitter副業

 

簡単でやり易い。子供の面倒を見るよりは、遥かに楽だと思います✨

私も「何か良い仕事ないかなー」とはじめて 投資で痛い思いをしたけど、やっぱり一番はネット副業が一番手堅い。

これは本当の話です。

少なくとも上記2点は私も検証済みで私も利益が出せている手堅いノウハウだから もしも興味があったらチャレンジしてくださいね🔆

この記事を書いた人 りょうこ🌈
りょーこ
りょーこ
ブログを読んで頂いて本当に有難うございます。 もしも不明な事や、質問がありましたらお気軽にご相談下さい。以下のLINEより24時間いつでも連絡を下さい。 真夜中でも大丈夫ですよー🌈

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事