この記事を書いた人 りょうこ🌈
りょーこ
りょーこ
ブログを読んで頂いて本当に有難うございます。 もしも不明な事や、質問がありましたらお気軽にご相談下さい。以下のLINEより24時間いつでも連絡を下さい。 真夜中でも大丈夫ですよー🌈

りょーこです✨

本日は、副業の中でも初心者が最も稼ぎ易いと言われるせどりや転売について記事にまとめたいと思います。

初心者でもネット副業で稼ぐ為には、最もハードルも低く、月収で50万円以上なら主婦でも安全に稼げるジャンルです🔆

副業で行う転売やせどりは稼げる?

転売やせどりという副業

せどり」は本業や副業を検索すると高収入としてよくでてくるビジネスですが本当に稼げるのかと疑問が残っていると思います。確かに実際にやってみなくちゃわからないことがそれぞれあると思いますがせどりで稼ぐには様々なステップがありますので稼ぐ仕組みについて解説していきます。

せどりとは

せどり」とは、仕入れたものを利益の出る値段で売るのが基本で、安く仕入れて高値で売ればその差額が利益になるビジネスです。人気のある商品や売れる商品をリサーチしてできるだけ安く仕入れることで利益を上乗せていきます。

つまり1000円で買った商品なら2000円で販売するようなイメージです。

 

りょーこ
りょーこ
ヤフオクやメルカリなどを利用すると売り上げの一部はシステム利用料で差し引かれますので、その辺を計算に入れて販売して利益を得ます。

せどりの仕組み

せどりには2種類あります。「中古せどり」と「新品せどり」で中古せどりで一例を言えば楽天などECサイトやメルカリなどのフリマアプリ、Amazon、リサイクルショップなどで売りたい商品を安く仕入れ、新品せどりでは、問屋や卸業者などから直接仕入れて各市場で販売価格を調査し利益が出る値段の中でも適切な値段でフリマアプリやオークションなどで販売します。また、梱包や配送料やシステム手数料などを差し引いた価格が利益になります。

りょーこ
りょーこ
とてもシンプルですよ

もちろん目利きありきですが何も問題ありません。

せどりは法律上違法にならない?

「せどり」を違法では?と一歩ふみだせずにいる人がいますが、せどりというビジネスそのものは違法行為ではありません。しかし違法になるケースがあるのでそれさえ注意すれば罰せられることはありません。違法になるケースは、無資格のまま中古品の売買を行ったり、販売してはいけないものを販売したりすることです。また、せどりに限ったことではありませんが、たくさん稼いでいるのに確定申告をしなくて脱税になったりすれば逮捕されることもあります。ルールさえきちんと守っていれば問題ないビジネスですのでルールをしっかり把握しておくことが重要です。

 

せどりと転売との違い

せどりと同じようなビジネスで「転売」というふうに言われますが、解釈の仕方が個々に異なるようです。せどりは安く商品を仕入れて常識的な範囲で利益を乗せて販売することですが、転売は人気のある商品や品薄の商品を買い占めて常識の範囲を超えた高額な価格で販売することを意味している場合が多いです。

りょーこ
りょーこ
ただ、せどりも転売も全く同じです。

最近散見されたのは、コロナ禍で大半の国民が必要としているマスクやアルコール製品を買い占めて高額転売していることが問題になりました。問題になってからはそれらの品目の転売は一切禁止となっています。これにより転売行為にマイナスなイメージが付いてしまったことは否めないでしょう。

せどりを始めるために必要なもの

在庫を管理する場所

せどりは店舗なしで始められるのですが仕入れる商品や販売する量によっては、商品の在庫を置くスペースが必要になってきます。小さな商品であれば自宅においておけるので倉庫などは必要ありませんが大きなものや大量に商品を仕入れる場合は自宅にスペースがなければ倉庫を借りる必要がでてきます。そういった場合にそなえて在庫管理が必要のない方法があり、アマゾンのマーケットプレイスを利用すると在庫を持たずに注文が入った時だけ商品を発送してもらうサービスがあったり、商品をメーカーから直接顧客に配送してもらえるサービスもあります。

りょーこ
りょーこ
最初の間は自宅で十分ですよ。

最初はコストをできる限り削減して取り組んで利益がどんどん増えてきたなら 場所の確保などを考えれば良いと思います。

梱包資材

賞品が売れて発送するときには商品を無事に届けるために梱包しなければならないので梱包資材が必要です。梱包資材とは段ボール、ガムテープ、袋、箱、プチプチ、エアキャップなどです。また、商品が直接メーカーから発送される場合は梱包資材は必要ありません。

 

りょーこ
りょーこ
アマゾンや楽天で宅配袋などを買うか、最初の内は、仕入れの際に届いた商品の梱包を綺麗に開封してリサイクルするととくにコストは掛かりません。

古物商許可申請 ※中古せどりの場合

中古せどりの場合のみ、古物商許可申請が必要ですが 古物を持っている相手から買う場合や古物許可のあるサイトから買う場合には、この古物商の許可は必要ないですよ。

あくまでも個人から買い取る場合の許可で、実際に、買取窓口などを設置しない限りは 無くても問題ありません。

古物商の本来の目的は盗品をすぐに見つけられるように管理する為のもので、古物商のあるサイトやショップから買ってそれを転売する場合には、何も問題が無いんです✨

よく転売やせどりというと、古物商だという人が居るのですが すぐに必要では、ありません。

と言っても、簡単に取得できるので、持っておいて良いと思います🤗

クレジットカード ※初期費用

最初は利益がでていないのに仕入れをしなければなりませんのであなたの資金に合わせて仕入れをすることをおすすめしますがクレジットカードで仕入れをすれば仕入れ資金を後回しにできますし、ポイントも貯まります。クレジットカードの支払いまでに商品が売れていれば仕入れ資金を払えますが売れなければ自腹となりますので、支払い能力以上の在庫を抱えないようにすることが重要です。

パソコンやプリンター

スマホがあれば大抵のことはできますがパソコンのほうが顧客とのやり取りや仕入れなど様々な作業に便利です。Windowsでしか使えないツールがありますのでWindowsのほうがおすすめですがパソコンであれば十分です。また、納品書を印刷する場合もありますのでプリンターもあると良いです。

せどりの始め方

①リサーチ

自分の得意分野があれば得意分の商品からスタートするのをおすすめしますが、まずは売れそうな商品、人気・トレンドの商品、プレミア価格がついている商品などのリサーチから始めます。得意分野であれば安く売りだされている商品の見極めが早く、わかりやすいと思います。複数のマーケットを調査して売れやすい傾向の商品をみつけていきます。

②仕入れ先の選定

中古せどりは、安く仕入れることが重要ですのでどこで仕入れるかの選定は重要です。リサイクルショップやセールをやっている大手量販店、オンラインショップ、フリマアプリ、オークションサイトなどが仕入れ先の筆頭となっていて、仕入れる商品によってはブックオフや、ハードオフ、ゲオ、ドンキ、TSUTAYAなどで掘り出し物がみつかるかもしれません。新品せどりは問屋や卸業者から仕入れます。

③販売先を選ぶ

仕入れた後にどこで販売するのかです。販売先ではAmazonマーケットプレイス、楽天市場、メルカリ、ヤフーオークションなどが多く利用されていて、特に在庫を抱えなくてよいAmazonマーケットプレイスは梱包や発送もしてくれるので利用者が多いです。慣れてきたらBUYMA(バイマ)やe-bayを利用した海外せどりで稼ぐという選択肢もでてきます。

④値付け

リサーチして各市場での相場を把握出来たら仕入れ費用、送料、梱包費用を差し引いても利益が出るように売れる範囲の値段をつけます。自分の得意分野なら相場がわかっているので利益の出る値段をつけやすいです。

⑤出品・販売

売る値段を決めたら商品の写真を複数の角度から撮影し商品がより魅力的に映るようアピールしながら出品します。

⑥発送

出品した商品が売れたら梱包して発送しますが、購入されたときの注文確認メール、商品を発送したら発送完了メールを送り、購入者の信頼を損なわないように対応しましょう。また、梱包や発送作業を代行しますという転売詐欺には気を付けましょう。

年間20万円以上の所得を超えたら確定申告が必要

副業の所得が年間20万円以上を超えたら確定申告が必要ですのでせどりでも同様に確定申告が必要です。本業としてせどりで稼いでいる場合は年間48万円以上の所得になると所得税がかかります。確定申告をすると還付金が戻ってくる場合もあります。自宅からでも確定申告できますので面倒くさがらずにやりましょう。

 

まとめ

「せどり」は慣れるまでは色々な工程がありすぐに利益が出せるかどうか不安定な部分がありますがビジネスの基本となるビジネスですので学びがある副業だと思います。リサーチ力にかかっているといっても過言ではありませんが、日々トレンドや新しい商品にアンテナを張っていれば高収入を狙えるという意味でも魅力的な仕事です。しかし詐欺などもありますので簡単に儲けられるなどのうまい話には気を付け、地道にコツコツ取り組むのが稼ぎへの近道だと思います。

 

一番せどりや転売で最もサポートもよく利益率も高い手法がこちらの松本さんのノウハウです。

 

松本さんのブログ 転売プレミア情報ブログ

 

この人のノウハウは、かなり鉄板よ。

 

この記事を書いた人 りょうこ🌈
りょーこ
りょーこ
ブログを読んで頂いて本当に有難うございます。 もしも不明な事や、質問がありましたらお気軽にご相談下さい。以下のLINEより24時間いつでも連絡を下さい。 真夜中でも大丈夫ですよー🌈

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事