この記事を書いた人 りょうこ🌈
りょーこ
りょーこ
ブログを読んで頂いて本当に有難うございます。 もしも不明な事や、質問がありましたらお気軽にご相談下さい。以下のLINEより24時間いつでも連絡を下さい。 真夜中でも大丈夫ですよー🌈

在宅でできる副業 には、どのような種類があるのでしょうか?今回の記事では人気の11種類の在宅でできる副業について記事にしてみました。

在宅でできる副業

在宅でできる副業

副業を探している人で多い条件は、「在宅でできる事」です。在宅でできる副業はたくさんありますので紹介していきます。あなたにできそうな副業が見つかれば幸いです。

アンケートモニターで在宅副業

アンケートモニターは、副業というよりもポイ活の一環で「お小遣い稼ぎ」のイメージが強いですが、数をこなしていくことでまとまった金額になるほど案件があるので副業に適しています。仕事内容は、商品やサービスについてのアンケートに回答したりモニターになったりすることで稼いでいきますので「誰でも出来る」「時間に縛られない」「どこでもできる」のメリットもあります。アンケートサイトは多数ありますので多くのサイトに登録することで稼ぎの効率を上げるのがコツです。アンケート報酬の相場は1件あたり10円~500円です。稀に高額な案件の依頼があったりしますので見逃さないようにしましょう。

アンケートなら ここよ ポイ活のアンケートで稼ぐには?

ポイ活で 在宅副業

ポイ活とは日々ポイントを貯める活動をすることですが、基本的にはインターネット上で買い物をする時にポイ活サイトを経由してお買い物をしポイントを貯めることです。稼ぐというよりもお金を遣った後にポイントが貰えるので割引価格で買い物するイメージですが、後から貰えるポイントをコツコツ貯めていくとある程度まとまった額になっていきます。その他お買い物だけでなく、サービスや商品の新規申し込みなどお金を遣わなくてもポイントが貰える案件が多数あります。

ポイ活系の記事一覧はこちら

ユーザーテストで 在宅副業

ユーザーテストは、開発中のシステムやアプリなどを実際に使用して操作性を測定する仕事です。開発中のサービスやアプリなどを実際に使ったユーザーの意見を知りたい企業が仕事を依頼しています。テストはスマホ端末からが多く、実際にゲームやサービスなどを使用している手元の動画を撮影するものが多く、1つのテストにかかる所要時間は30分程度で報酬はポイントで付与されます。報酬の相場は、1件1,000円〜5,000円程の在宅副業収入を稼げます。

おすすめの副業ランキングを見る

文字起こし

文字起こしは音声データからパソコンに文書を打ち込む仕事で、主にインタビューやセミナーなどの音声が一般的です。音声データをもとに記事を書くメディアなどでは需要が高く、パソコンで入力作業ができれば誰でも取り組むことができます。報酬の相場は1分100円ほどなので1時間の音声だったら6,000円の報酬が見込めます。音声データによっては聞き取りにくいものもあり手間がかかる場合があります。

 

文字お越しの仕事は、ここでも探す事が可能よ

 

WEBライター

WEBライターはWEB上にあるサイトに文章を書く人のことで、クライアントの依頼に応じて文章を執筆する仕事で、仕事内容はかなり幅広くあります。基本的には誰でも出来る仕事でクライアントから要望された内容やテーマに沿った記事を書いていきます。未経験の場合は文字数が少ない得意なテーマの案件から始め実績を積んでいきます。報酬の相場は1文字0.3円〜1円ほどで、経験や知識によって変動します。納期が決まっているので納期までに必ず提出することと納期よりも早く提出できれば自由な時間が持てます。

WEBライターのお仕事は、ここでも探せますよ WEBライターの仕事を探す 

電子書籍販売

電子書籍販売は、自分の作品を紙ではなく画面で見たり読んだりできる雑誌や本のことでインターネットで販売します。紙に比べるとコストがほとんどかからないのがメリットでページ数や色にも制約がありません。自分の作品を販売をするには、販売したい電子書籍のストアでアカウントを登録し、電子書籍のファイルに形式を合わせてアップロードするだけですが販売には審査があります。審査に通過することで販売できるようになっています。報酬の相場はストアによって手数料が異なります。販売価格の35%〜70%ほど。

note販売

noteは、文章だけでなく画像や動画を投稿してブログのような記事を有料にして販売できるプラットフォームです。有料と無料の設定ができ、有料の金額は100円~10,000円、プレミアム会員は50,000円まで設定できます。よくあるのが記事の途中まで無料にし途中からは有料になっています。報酬は、利用料が売り上げの10%、クレジットカード決済手数料5%、振込手数料270円です。

コピーライター

コピーライターは、商品の特徴を端的に伝えるキャッチフレーズを考案したり説明文を考える仕事です。未経験から始められますがコンペで選ばれる必要があります。新製品のネーミングやサービスのキャッチコピーなどを公募するコンペに応募し、採用されれば実績になります。報酬の相場は1件3,000円~。商品の収益に応じて報酬が支払われるケースもあります。

アフィリエイト

アフィリエイトは、広告を貼ったブログやウェブサイトに訪問してきた人が広告をクリックしたり、商品を購入することで得られる報酬のことでアフィリエイトで稼いでいる人のことをアフィリエイターと言います。多くのアフィリエイターは月収1万円~5万円程度ですが月収3桁以上を稼ぐ人もいて差があります。自分のサイトをマネタイズできるまでには時間を要しますが検索エンジンで上位表示させることで大きな収益が見込めることから検索アルゴリズムの知識を持っていると有利です。

WEBデザイナー

WEBデザイナーは、別名「Webクリエイター」「ホームページデザイナー」と呼ばれクライアントの要望に応じてサイトのデザインを考え制作する仕事です。特別な資格はいらなく誰でも出来ますが、HTMLやCSS、Illustrator、Photoshopなどの知識や技術は必要です。報酬は内容の規模のよって大きく変わりますが小さい規模のデザイン1ページで5万円ほどで大きい規模となるサイト全体になると30万円以上の報酬になってきます。

動画エディター

YouTubeなどの動画編集行う仕事が一般的ですが、ウエディングムービーの編集のしごともあり最近では需要が高い副業の1つになってきています。仕事内容は、動画にテロップや効果音をつけたする作業が主で編集技術習得の難易度は低い方です。ウエディングムービーや動画クリエーターとして実績があれば、1件1万円の報酬が見込め、YouTubeの動画編集の仕事の相場は1件2,000円くらいからあります。

プログラマー

プログラマーを簡単に言うと設計通りにシステムが動くようプログラムを書く仕事ですが案件によってプログラミング言語は異なりますので、受注するのは自分の得意なプログラミング言語が中心になると思いますが、複数のプログラミング言語を使えると受注できる案件が増え仕事の幅も広がります。報酬は難易度や実装する内容によって変わりますが時間単位では2,000円ほど~で固定報酬では1ページ5,000円~20,000円

最後に

在宅でできる副業はまだまだあり全て書き入れなかったので次回へ続きます。

 

この記事を書いた人 りょうこ🌈
りょーこ
りょーこ
ブログを読んで頂いて本当に有難うございます。 もしも不明な事や、質問がありましたらお気軽にご相談下さい。以下のLINEより24時間いつでも連絡を下さい。 真夜中でも大丈夫ですよー🌈

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事